正しい鍼豆知識

魚の目・タコが消える!?

魚の目・タコがお灸で治るという事を知っていますか?

なぜ魚の目程度の小さなものが痛くなるかというと、硬くなった角質が

くさび形になり、その尖がりが皮膚に深く入り神経に当たるからです。

お灸で退治した魚の目は二度とその場所にはできません。

ただし、窮屈な靴などを履き続けていると別のところにできます。

お悩みの方は、当院にご相談下さい。

冷え性のツボ

体を冷やすという事は、免疫力を弱めるという事に繋がります。
体温が下がると、免疫が弱まり、ウイルス等に感染しやすくなります。
これが、「冷え性」は万病の元と言われる由縁です。

冷え性に効くツボとして、至陰(しいん)があります。
腎臓の働きを活発にするツボです。

体を冷やさないように心掛けるとともに、至陰を刺激し、腎エネルギーのアップ、免疫力をアップしましょう。

このページの上部へ

院長村井の書籍のご案内

CREAに紹介されました

アボ灸始めました

ガンでお悩みの方へ!

Information

072-991-4189

お問合せフォーム

診療時間

アクセスマップ

〒581-0867
大阪府八尾市山本町1-8-17
河内山本駅1番出口から徒歩2分

詳しい地図を見る